預かりワンコの日記


by purinichigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ご報告

ご報告です

7月12日(日)Poochコミュニケーションズさんにて
『4本足2本足コミュニーケーション』が行われました♪

10人以上ご参加くださいました

Poochさんのニールスさんがドイツのシェルターを撮影してきてくださり、
千葉県の動物愛護センターの写真と比較を交えて説明してくださいました

e0002891_2263194.jpg


私が泊まりたいくらいキレイな施設でした

ベルリンは処分ゼロだそうです

悲壮感なんて微塵もありませんでした

施設の名称も、『愛護センター』とかいうものではなく、
日本語でいう、『犬のお家』というんだそうです

やっぱり違うなぁ~

まだまだ遠いな。。。と言うのが正直な感想でした

今後もPoochさんに行かれましたら、写真見たいのですが…とお願いすれば
見せて頂けると思いますので、
興味のある方は是非、ご覧ください

追記ドイツのシェルター写真をUPしてくださいました
Poochさん ←コチラをポチっと♪

私の方からも、いつも子供たちにしている同じ方法で写真を使ってお話をさせて頂き、
皆さんに感じていただきました

それプラス千葉県の現状や不妊手術の必要性もお話させて頂きました

不妊手術に関しては意見交換などもでき
とてもよかったと思います

また、新しいことができたらいいなぁ~と想っています
乞うご期待!!!


**********


そして、7月16日(木)は船橋にあります親子カフェ
『green Tulip』さんで『英語絵本の読み聞かせ』がありました
(ご安心を…私が読むんではありませんので♪)

今回2回目なのですが

その中で、ローズの子育ての様子や
その後家族の元で幸せに暮らす姿などを紹介させて頂きました

e0002891_2265998.jpg


私もそうでしたが、
子育てしているママさんたちは必死です
皆さん一生懸命子育てされています

心配になりすぎて、イライラしたり、
情報が多すぎて不安になったり、

そんな中で、命の大切さはもちろん
どんな状況でもずっと同じじゃない

いくらでも変わることができる

愛情ひとつで変われるんです

子供たちをしっかり抱きしめ、愛情を注いで育てて欲しい

そんな想いを込めてお話をさせて頂きました

そうすれば結果、動物たちも幸せになれるんだと思っています

8月25日にも予定していますので、
小さなお子さんがいらっしゃるお母様
是非!ご参加ください♪
(完全予約制なのですが、すぐに定員いっぱいなってしまい、次回待ちになる場合もあります)


**********


そして、7月18日(土)は薬円台公民館で
『あなたの声が聞きたい』と題して
お話会をさせていただきました

小学生のこどもたち10人位が参加してくれました

今回はバックにBank Band の 『to U』 を流してみました

私的にはとってもよかったと思います

こちらの公民館はとっても協力的で、パネルなども用意してくださいました

e0002891_2272315.jpg


なななんと、この写真1週間展示してくださるそうです!!!

お話の後も、大人の方が見てくださったり、
里親になりたいのだけれど、どうしたらいいのか?など聞いてくださったりしました

二人だけでやってる(汗)とっても小さな活動ですが、
一人でも多くの方に現実を見て頂き、考えて、そして感じて欲しいです

きっと何かが変わるはず!!!

法律の整備も必要でしょう
でも、そんなことで取り締まるのでは根本的解決にならないような気がします

そうじゃなくて、一人ひとりが
『こんなことっておかしいよね』
『動物も人間もみんな平和に暮らしたいよね』
そんなことを感じて欲しいのです

今は亡きあの子たちからのメッセージを感じて欲しいです

次回は9月19日(土)を予定しています
その後また1週間写真の展示をしてくださるそうですので、
プラス新しい写真を用意したいと思います

今回子供たちからもメッセージを沢山もらいました
一人の大人として、大切に受け止めたいと思います


今回、Poochさんそして公民館にパセリの母さんがかけつけてくださいました
本当にありがとうございます

また、ぜひお願いします(笑)
by purinichigo | 2009-07-21 22:05 | その他