預かりワンコの日記


by purinichigo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

恐ろしい現実と恐ろしい夢

最近夏休みだからか
夕飯の買出しにスーパーへ行くと
ガキ子供がたくさん

とにかく躾けというものが全くされていない

そんなこという うちの娘も自慢できるようなもんじゃないけれど
一応しつけは厳しくしてきたつもりです

駐車場で遊んでるのなんて当たり前 オイ!轢くぞ!

店内を全速力で走りまわる
それも一人や二人じゃない
コレ日常茶飯事

商品を持ち出してはあちこちに置き去りにしたり、
肉のパックに穴をあける
そんなの当たり前

注意しても

『え???』

って感じで言葉が理解できていないのか?
聞こえないのか?
っていうリアクション


今日もレジ台に靴のまま載ってる(もちろん!靴脱げばいいってもんじゃないですよ)子供
もちろんすぐそばでお母さんが会計してる

『ココは食べ物を載せるところだよね?載ったらいけませんよ』
と、ひきつりながらも精一杯優しい声(のつもり)で注意

でも、お母さんはニコニコして無言
もちろん子供も何を言われてるのか???って状態
わが子なら言ってわからん奴は間違いなくゲンコツ!



は???


これって私がおかしいの???

あまりによくある光景で、私の方がおかしいのかと思っちゃう

政府広告のCMで

「ちゃんと叱ろう ちゃんと褒めよう」

そんなことまでCMでやらないとダメな世の中なんかね?



先日オーラの泉に出てた倉本聡さんが言ってた

60人ほどの子連れのお母さんに
「子供の命を守るために自分の命を引き換えにすることができますか?」
という質問に
YESだったお母さんはたったの6人だったそうです


叱らない=愛情の欠如だと私は思う


最近犬が立ち入り禁止の場所って結構あるけれど、
犬の方がよっぽどしつけされていて迷惑なんてかけないのに
って思ってしまうは私だけ?

この全くしつけの入っていない子供たちが大人になったら
どんな世の中になるんだろう?
恐ろしい現実はすぐそこまでやって来てる

フラン 『仮ママの言うこときかないなんて、恐ろしや~脱糞しちゃうわ
e0002891_1554127.jpg



昨日、とっても恐ろしい夢を見ました
起きたら顔は涙でグチョグチョ、鼻水ズルズル

どんな夢かというと…

設定は夢なもんでよくわからんでのですが、

動物という動物全て殺処分しなければならないという事態になった

ぷりんといちごしかいないのだけれど、
とうとう、センターに連れて行って処分される番になった

絶対やだ!こんな場所に入れたら絶対恐いにきまってる!
絶対やだーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

って叫んで抵抗してる夢

覚めた時、夢で本当によかったって泣きそうになった

本当に恐かった
今思い出しても心臓がバクバクする

一緒に暮らしてきた犬をセンターに自ら持ち込む飼い主の気持ちって
やっぱり理解できない
って思った


いちご 『ほんと夢でよかったわ…
e0002891_1652398.jpg


チョロ爺 『わしは経験済み 危ないとこじゃったわぃ』
e0002891_16313587.jpg





でも、現実に起きていることなんですよね

この恐ろしい現実を変えようって頑張ってらっしゃる方が日本にもいらっしゃるんです

愛媛県動物愛護センターの職員さんもその中の一人です

『犬たちをおくる日』 著者 今西乃子
e0002891_169123.jpg


この中にも信じられないような親子が登場します
ほっとするような親子も登場します
どちらも同じ人間なのです
そして、どちらも本当の話なのです

どちら側の人間になりたいのか?
子供に考えてイメージして欲しいと思いました


そして、愛媛県だけではなく、あなたの住んでいる地域でも
行われていることなんです

全ては知ることから始まります

是非、手にとって考えるきっかけにして頂きたい本です
by purinichigo | 2009-08-27 16:24 | その他