預かりワンコの日記


by purinichigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

皆さんのお家のワンコやニャンコ不妊手術していますか?

『YES』とお答えくださった方が多いといいなぁ~

しかし、周囲にはまだまだお宝ぶら下げて闊歩しているワンコ結構いますね
見ていて恥ずかしいです

メスにしたって、発情期は陰部が大きく腫れ、
後ろからも丸見え。。。
恥ずかしいったらありゃしません

アメリカなんかだと、ドッグランに入れてもらえない所もざらだそうですよ


私も機会があるごとに不妊手術の大切さをお話します

でも、必ずと言っていいほど

自然のままがいいし…

とおっしゃいますね

では、犬にとって自然とは???

仮に犬が自然動物だと考えるのなら、
1日にどのくらいの運動量があるのでしょうか?
そして、どのようなものを捕らえて食べるのでしょうか?

それを満たすだけの運動を毎日させてあげていますか?
自然界で食べるような新鮮な生の肉や臓物を食べさせてあげていますか?

散歩は30分、食事は毎日同じドッグフード

なのに、そこのところだけ『自然のままで…』っておかしいです


犬は今や自然動物ではありません!
人間がしっかりと命のコントロールをすべき生き物だと思います

でないと、殺されるためだけに生まれてくる命がなくなりません

e0002891_1730463.jpg


結果、この子は殺されるためだけに生まれてきました
お母さんのオッパイに吸い付くことができたのは
いったい何回だったでしょう
生まれてずっと寂しく空腹のままこの世を去ります

うちの子の子供は捨てたりなんてしないから
関係ない!
って思う方もいるでしょう

本当に関係ないでしょうか?

ご自分の胸に手を当てて想像してみましょう

今、日本で犬を飼うことができる家庭の数が限られているとしたら?
あなたのお家のワンコが産んだ子の数だけ
他のワンコが弾き飛ばされてしまうんですよね

特定の犬種のブリーダーさんを私は否定するつもりはありません
大変勉強されて、母犬に無理させることなく繁殖されている方も
沢山いらっしゃることでしょう
母犬も生涯大切にされて…

しかし、残念ながらそうでない『繁殖屋』そして素人のお茶の間ブリーダーも沢山います

私はこのボランティアをしていて思うことがあります

始めた当初は本当に楽しかった
正直、ただ楽しいだけでした

でも、続けていけばいくほど、
『命』と向き合うことはそんなに簡単ではなく、
とっても恐ろしいことだと思うようになりました

私の決断ひとつで
目の前の『命』の行方が変わるのです

こんな私なんかの決断で変わるんですよ

何度もうやめよう…と思ったかわかりません

簡単に産ませる方というのは『そこ』の部分がわかっていないんだと思います

簡単に産ませることは、簡単捨てることと根っこの部分は同じように思います


人も同じです

母親は命賭けで子供を産みます

命を賭けて産み育てるべきものなのです

先日UPした60人中6人しか子供の命と自分の命を引き換えにできると
回答した母親がいなかった現実

皆さんは自分の母親は自分のために命を投げ出してくれると思いますか?

例えば、強毒の新型インフルエンザが猛威をふるった
でも、タミフルは一人分しかなかったら
あなたのお母さんはあなたに「飲みなさい」と言ってくれると思いますか?
あなたは子供に「飲みなさい」と言いますか?

私の母親は絶対私に飲みなさいと言ってくれると思っています

もし、『言ってくれないかも…』と思う子供がいるとしたら
不幸なことですね

そんなことも、弱いものを守ることができない社会と根底で繋がっている気がしてならないのは
私だけかな?

フラン 『わたしも子供を何度か産んだけど、どこに行ったんだろう…
e0002891_17574481.jpg

by purinichigo | 2009-08-29 17:58 | その他