預かりワンコの日記


by purinichigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

コトラが来たわけ

どの位前かな…

ある方にカウンセリングをして頂きました

それは、今自分の持つ価値感や信念はいったいどこからきているのか?
そんな感じのものだったと思います

現在からどんどん過去へさかのぼって辛かった出来事を
これ以上ないってところまでさかのぼります

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


恐らくまだ浦安に住んでいた小学校低学年のころ(小3まで浦安にいた)

当時の浦安はまだまだ漁師町の風情を残した町でした(当時まだ浦安町だった)
学校の行き帰りの道の両端には
海苔が干してあったり
あさりや蛤をオバちゃんたちがせっせと剥いているのを見ることができました

あの頃を思い出すと潮の香りがプ~ンとしてくる気がします

そんな土地柄もあって、猫はいつも身の回りにいました

近所の友達の庭にある蔵の中で子猫が生まれ
抱っこしたらTシャツにウンコされて臭かったのを覚えています

そんなある日
学校から一人で帰っていた時
ふっと藪に目をやると…

猫が交通事故なのか?両方の目の玉がとび出て死んでおり、
体にはウジ虫がわいていたのを見つけてしまいました

一人ぽっち藪の中で死んだ猫が
とてもかわいそうに思え、抱いてあげたい

そう私は思いました

しかし、できなかった…

怖くて怖くてできなかった

見て見ぬふりをして、そのまま放置して帰って来てしまいました

多分誰にも話さなかったように記憶しています
妹に聞いてもそんな話聞いたことないと言っています

多分怖くて、そして見て見ぬふりした自分を後ろめたく思い
言えなかったんだと思います


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


私はこのことで何を学んだのでしょう?

私は、一人ぽっちで死ぬのは絶対にさせてはいけない

そして、戻れるとしたらどうしたいでしょう?

事故に遭う前に保護し、飼い主の元に帰してあげたい

そんな言葉が出てきました


この猫の事件は全く忘れていたことでした


しかし、色々なことに合点がいくことに気づきました

コトラ…
e0002891_1443957.jpg


実は、私は猫が大の苦手なんです
動物は何でも大好きなのに、
どういうわけか?猫だけは苦手で怖くて触ることすらできませんでした
飼いたいと思ったことは1度もなかったんです

それが、どうしてもコトラは預かってみたかった

なぜなのか?自分でも不思議でならなかったんです

しかし、わかりました
目を怪我していたからです

あの時見て見ぬふりした自分をどこかでずっと責め続け、
それをやり直したかったんだということに気づきました

ずっと忘れていたように思っていたあの時の記憶
今でははっきりと思い出すことができます


ここで私が言いたいのは…


一緒に暮らしてきた犬や猫を捨てたりするのは
絶対自分のためにならないってことなんです

お子さんがいる方なら、それは子供の記憶に深く刻み込まれます

自分の深い深い深~~~~いところで
それは燻り続けるんだと思います

だから、自分自身のためにも最期の瞬間まで一緒いるってことが
大切だと思うんです

一緒に暮らして来た犬や猫etc…を大切にするっていうことは
自分を大切にすることなんですね


それと、もう一つ


動物たちの現状を知って助けたい!何とかならないのか?と思いつつ、
私はどうせ何もできないし…とあきらめてしまっている方

それは自分で自分を苦しめ、傷つけていることと同じだということです

助けたい…でも…どうせ出来ない

これは想いと行動が不一致の状態です
これはとてもストレスであり、イライラの素なのだそうです

助けたい!そう想うのであれば、
どうぞ行動にうつしてみてください
スッキリしてきます
自分を好きになります

何度も言っていますが、そんな大きなことしなくたってOK
ワンコを飼おうとしている方に里親になるという選択肢を教えてあげてください
結果ショップで買ってしまったって
あなたの行動はOK!!!

ちょっと1回ランチを我慢して愛護団体に寄付をしてみてください
多額じゃなくたってそのお気持ちは必ず届くはずです

センターに見学に行ってみてください
沢山のことを感じることでしょう
その感じたことを県に届けてみてください



じつは、昨年3月に我が家に来て2日でパルボで亡くなった
子犬の 『おはぎ』
あの子のこともずっと何で連れて帰って来たんだろう?
同じような場面は何度もあったのに
何故?あの子だけ連れて来たんだろう?
もちろん後悔なんてこれっぽちもしていませんが
気になっていました

でも、わかったんです
あの子は他の子から隔離され
”ひとりぽっち”でケージの中で頑張っていたんです
それがどうしても我慢がならなかったんですね

もちろん一人じゃなきゃ死んでもいいのか?って
そういうんではないですよ


自分でも驚くほどに、
ひとつひとつのことが積み重なって『自分』というものをつくっていて、
自分のことって自分が一番わかってない

自分の顔すらも、
鏡の中の自分は左右が逆で、同じようで違うんだもんね

自分を知るってとっても大切って思います

何もできない…って思っている自分も
実は自分が勝手に作りあげている自分であって、

本当はすご~~~~~い力を持っているかもしれないよ^^




あ…忘れてるでしょうけれど、
『コトラ』ねこ親さん募集中です♪♪♪

猫苦手な私でもスリスリできる
とっても可愛くて
性格抜群の『コトラ』です

お問い合わせはちばわんまで~
by purinichigo | 2010-02-22 14:56 | その他