預かりワンコの日記


by purinichigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

コジャック

e0002891_1453977.jpg

今日は終戦の日でもありますが、
私が初めて飼ったワンコの命日でもあります

私は小さい頃から生き物が大好きで、
ウサギ、モルモット、インコ、カブトムシ、クワガタ、イグアナ、カメ…と飼ったことがありました

でも、庭がなく犬だけは飼うことができずにいました
当時は犬=外飼いだったように思います

そして、小学3年生庭付きの家に引越し
念願のワンコを飼うことになりました

11月3日、父の知り合いの家で生まれた 雑種のオスのワンコでした

ふわっふわで、コロコロで、そりゃ~今思いかえしてもかわいいワンコです

でも、私たち家族は勉強不足でした
フィラリアの知識がなかったんです
外で飼っていましたし、当然フィラリアにかかってしまいました

気づいた時には、もうかなり病状はすすんでいました
吐血、血尿、貧血。。。
ぐったりしていても、私が学校へ行く時だけは、力を振り絞って小屋から出てきて
見送ってくれました

治療が功を奏して 持ち直したりもしましたが
当時の医学ではどうにもできずにいたのでしょう

あとは手術して、心臓から虫を出す以外に方法がない
ということで、入院そして手術になりました

術後の経過はあまりよくなく、長い入院だったように思います

高1の夏休みのある朝、外でチャリチャリっとつないでいた鎖の音がして目が覚めました
「あ!!!病院抜け出て帰ってきちゃった!」っと慌てて1階に下りて
雨戸を開けました

でも、姿はなく 空耳か。。。

と再び 寝ようとした時、電話が鳴りました

「コジャク君(わんこの名前)先ほど亡くなりました」

やっぱり帰って来ていたんです

それが8月15日
その日から、ずっと無知であった自分を責めてきましたし、
病院で一人ぼっちで死なせてしまったことを後悔してきました

たった7年の命

だから、ちー君には元気になってとびきり幸せになって欲しい
そう心から思っています
by purinichigo | 2006-08-15 15:18 | その他