預かりワンコの日記


by purinichigo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

考えてください

私が大好きなあるブログで 取り上げていた事

それは、不妊手術について…

最近私もいろいろ考えていたところだから、またウダウダ考え出してしまった…

何を隠そう、ぷりんはすぐに去勢したものの、
いちごは、怖くて(開腹するから)なかなか避妊手術できず
したのは昨年

子供を産ませようなんてことは思わなかったけれど、
ただただ、怖くてできなかった

でも、預かりってのを始めてみるとね、
考えは変わっていった

『知った』んです

毎日毎日、沢山の罪もない命が殺されていくんですよ
生まれてすぐの、ほんとにカワイイ子が…
殺される寸前まで人間っていう一番恐ろしい生き物を信じてる子もいるんですよ

ペットショップではいつ行っても子犬がいて、
子犬っていつまでも子犬じゃないのよ知ってる?
売れ残った子はどうなってるの?わかりますよね?

ちょっとネットで検索するだけでも、数えきれないほどの里親募集

なのに、自分のわんこに子供産ませるんですか?
自分の子から生まれた子さえよければ、いいんですか?

万が一、障害のある子が生まれても一生お世話できるんですか?
貰い手がつかなかったら、全部自分でお世話できるんですか?

そして、なにより自分の愛するわが子に万が一のことがあったら、
後悔しないのですか?
産む必要がないのに、あなたの希望だけで産んで死んでしまっても
後悔しないのですか?

これは、調べたわけではないけれど、
不妊手術による危険と、出産による危険って、
出産の方がリスク高い気がするけど
どうなんだろう?

まだ、子供産ませると落ち着くなんていう
ひと昔もふた昔も前の話してる人もいるしね(勉強してよ)
そんな勉強不足の人がブリーディングについて
ちゃんと勉強してるとも思えないし

とにかく、素人がブリーディングをするのはやめてほしい!

私だってそうだった(産ませたりはしてませんけど)

でも、間違いを正すことはできるんです
『知る』ことでできるんです

どうか、もの言えず殺されていく子を1頭でも減らしましょう

こうしてる間にも、明日になったら殺されてしまう命があるんです
自分におきかえて考えてみてください

この子たちはもういません 殺されたんです
e0002891_22411826.jpg

e0002891_22434886.jpg


maricoさんのブログより拝借
by purinichigo | 2006-10-25 22:32 | その他