預かりワンコの日記


by purinichigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ご無沙汰

すっかり ソファーの上がお気に入りとなった イッチーさんです
e0002891_8593634.jpg


ご無沙汰してます。。。

この間 何をしてたんだっけ???

『私のできること』を1つはポンママさまのご協力もあり
すすめています

もう1つは、うちのパパさんの協力ですすめています

うまくいくといいなぁ~

進展があったらお知らせしますね♪


あとは、。。。。

そうそう姉ちゃんのチアの大会
毎年幕張メッセで3月に行われるんですが、
競技人口が増えたのか?参加チームが増えたんで
予選の予選がありました

今まで16人でしたが、今年は1年生が加わって31人
息を合わせるのに苦労していたらしい

ですが、全てを投げ捨て(涙)チアに集中した姉ちゃん
なんとか、予選通過いたしました ホ~ッ

あとは、3月24、25日幕張メッセでのUSA大会まで、
さらに、全てを投げ捨てるだけです…滝涙



っま、あとは読書してました
パソコン開かないと結構読めるもんですな

つか、読み始めるとパソコン開けない…

私、宮城谷昌光の本 好きなんだけど、これ読み始めると
掃除も、洗濯も、ご飯も作りもしたくなくなっちゃうから、今絶ってます…涙


今日はレディースDAYだから、


『不都合な真実』でも観てこようかなぁ~
by purinichigo | 2007-01-31 08:07 | ぷりん&いちご

大成功!!!

e0002891_170543.jpg


私大成功したのよ♪

何がって?

女の子が大成功っていったら アレ しかないじゃない♪

ダイエットよ~~~~~~ん

去年はパツパツだった服も、
今年は余裕のよしこちゃんだわ♪

これで、男の子にモテモテ間違いなし!よ~~~ん うふふっ♪


**********

そうなんですよ~
実は、イッチーは3.9キロまでいってました
(ちなみにガリガリぷりんは3キロ)
肋骨?どこどこ???
肛門汁もどろどろ~~~~

病院の先生にも もうこの辺で増やさないで!と言われていました
でも、そんなにおやつあげてないし、ダイエットフードだし…
それも3分の2ほどの量しかあげてないし…
おから、キャベツ、こんにゃく…色々試しました

それでも減りませんのよ 汗

あまり減らすと 胃液吐いたりしちゃうし…

もうすぐ熟女の域

おデブちゃんは健康に悪い

すると、あんずちゃん(旧とまと)のママさんが教えてくださったんですよー!!!

それは、缶詰ダイエット~~~!
e0002891_17231311.jpg


缶詰の方が同じ量でも、カロリーが低いんですよね~
それも、ダイエット缶ならもっと低い!

早速試してみました

すると1ヶ月で無理なく痩せました!!!
胃液を吐くこともなく 美味しいし、満足みたい

今は元のドライフードです
それでも、リバウンドしませんよ~

今日計ったら 3.2キロですって~ステキ♪

肋骨?ココ!ココよ~ん♪
肛門汁もサラサラ~ ピューーーーーーンって飛びますわよ
お洋服だって余裕ですもの!

それより、やっぱりこれから、腰や膝に負担がかかると本犬が辛いですもんね
飼い主が気をつけてあげないと…


e0002891_17175494.jpg

いちご:さっ! さっ!
     お次は ママの番よ!!!

まま:ビールで頑張ってるんだけど、痩せないのよねぇ~汗
by purinichigo | 2007-01-23 17:28 | ぷりん&いちご

会えず

e0002891_1118335.jpg


この子は私が小学3年生の頃、初めて我が家で飼ったワンコ
名前は 『コジャック』

コロコロしてて、とってもかわいい子犬だった

念願のワンコだったから、そりゃ~もう嬉しくて嬉しくて。。。

コジャックは優しくて、とっても穏やかなワンコで、
学校帰りの子供たちがいつも撫でてくれてたっけ

でも、以前も書きましたが、私たちの勉強不足でフィラリアにかかってしまい
手術の甲斐もなく亡くなってしまいました

たったの7才

いつか、償いたい…そう思っていました

フィラリア重度だった ちー君にもチャンスをもらいました
元気になって、とってもステキなご家族の元で今幸せに暮らしているけれど
やっぱり私の気持ちは変わらない

コジャックは世界でたった1匹だから


そして、先日ふとmaricoさんのブログを覗いたら
18日センターへ行ったレポートが掲載されていました

そこに…

e0002891_11283849.jpg


目を疑った

コジャックじゃん!!!

早速今日センターに電話しました

でも、ダメだった…
18日持ち込まれたこの子は、検疫場所が足りずに
翌日殺されたそうです


センターの人が謝ってくれた 何度も…
でも違う、謝るのはセンターの人じゃない

そして、今年もたくさんのワンちゃんがいます
今年もどうか宜しくお願いします
と言ってくださいました


私もまた頑張ろう!そう思います
ですから、皆さんもできることから やってみてください


増やさない!捨てない!迷子にさせない!
by purinichigo | 2007-01-22 11:37 | その他

へそまがりん

そら君が帰ってしまった今日

ぶりん王子は…

e0002891_191239.jpg


まったく興味なし
みたいな顔してたのにねぇ~

帰るなり、速攻ケージに入っておりました

へそまがりんだなぁ~笑
by purinichigo | 2007-01-18 19:02 | ぷりん&いちご

仲良し

e0002891_2091237.jpg

お友達の、そら君がショートステイ中
イッチーと仲良し♪

だって、そら君は「男の子」ですもの~
by purinichigo | 2007-01-17 20:09 | ぷりん&いちご

はまってます

年末だったかな?
NHK(教育)だったかな…つけたら、
モーツァルト特集みたいなのをやっていて
疲れていた私は、癒されたいな~なんて思い見ていました

クラシックは嫌いじゃないし、どちらかというと聴くことは大好きだけれど、
まったく素人…

それは、マーラー・チェンバーオーケストラが演奏していました

もちろん知りません

指揮…ダニエル・ハーディング

こちらも、もちろん存知あげません(汗)

この指揮者が注目されているらしい…
とっても若くて、普通はここまでくるには何十年とかかかるのに、
ポっと現れて、たちまち注目されたのだそうです

なので、よくも悪くも、昔からの固定概念に囚われていないのだそうです
(私にはよくわからんが…)

なので、筋金入りのクラシックファンの中には邪道だ!
という意見もあるんだって


ですが、むむむ!!!

いいじゃん!!!

癒されるというより、グーーーーーーーっと引き込まれる感じ

さっそく、コチラと…
e0002891_12415782.jpg


コチラを
e0002891_12445298.jpg


購入!!!

何でだかわからないけど、いい!!!

興味あったら是非聴いてみて♪

上の方のCDのヴァイオリン奏者、けっこうステキ^^


この番組見て思ったんだけど、
日本のオーケストラってみーんな手の動きが同じでピシっとそろってる
みんなで1つのものを造ってる!って感じ

でも、海外のオーケストラってみんなそれぞれ違う動きしてて
演奏家、音楽家って感じ
お隣の人と目くばせしたり、微笑みあって演奏してたわ
楽しんでる!って感じ


ぼくたちは聴いてると気持ちよ~くなっちゃうんだ…
e0002891_12501491.jpg

e0002891_12505524.jpg

by purinichigo | 2007-01-15 12:53 | その他

正式譲渡

早いものですね~
ラテ改めブランが蓼科に里子に行って1ヶ月が経ちました

里親さまより、正式譲渡のメールを頂きました

**********

ぷりんママさま

こんにちは 是非ブランと一緒にいたいと思いますので

手続きがあるようでしたらお手数ですがよろしくお願いします。

家族写真を添付しましたが こんな感じでいいでしょうか?

まだ一ヶ月しか経っていないのが不思議な位 3匹で彼らなりに仲良く

やっています。ブランが来てくれて本当に良かったと思っています。

ぷりんママさんは 素敵な縁結びのエンジェルですね!

e0002891_1757110.jpg


**********

うーーーーー涙
とってもステキな写真ですね!!!
幸せな空気が伝わってきます。。。

ブランいい子にして、いっぱいいっぱい可愛がって頂くんだよ~

雪が解けたら会いに行くからねぇ~!!!
(その前にビッケママがスキーしに行くかもしれないけど…)

パパさんママさん、どうぞ宜しくお願いいたします


**********


実はブランをセンターの最終の部屋から出して欲しいとお願いしたのは
私なんです(威張ってるんじゃないです)
ていうか、どうしても気になってしかたなく、目がはなせなくなった私をみて
maricoさんが出そうか?
って言ってくださったんです

そう言ってくださった瞬間、涙が止まらなくなってしまいました

ブランは確かに私にメッセージを送っていました
『なんで?なんでこんなことするの?ぼくどうなっちゃうの?』
そう言ってじっと私を見つめていました
e0002891_18435520.jpg


その日出したオレオはすぐに赤い糸をゲットし
ラテは我が家の預かりっ子になることになったわけですが、
来るなり、物凄い大きな鳴き声で4時間も吠え続け
ご近所から『どうしたの?』と…
(ちなみに我が家は戸建で、しかもお隣とぴったりくっついているわけではないです)

こっちが泣きそうでした…

すると、物凄い下痢!!!
まさかパルボ。。。

結局その1回だけで、コクシジウムか、ストレスが原因だったのですが、
見えないウイルスの恐怖

私は安易なことをしてしまったのかもしれない
今まで順調に預かりっ子が里子に出て、いい気になっていたんだ
これじゃダメ飼い主と同じじゃないか!!!

預かりとして、自信を失くした瞬間でした
もう預かりをやめよう…そう思いました

どんな子が来ても、どーーーーーんと構えられてこそ
預かりじゃないか!

なのに、大きな鳴き声に泣きそうになり、ウイルスに怯え
これじゃ偽善者だな

って思いました ほんとに…

そして、センターなど普通の状態ではない場所で
その子の本当の姿を見極めるのってとっても難しいです

だからこそ、かなりの覚悟が必要なんです

なのに、その覚悟が私にはなかったんですね きっと…


だから、こうして、
「素敵な縁結びのエンジェルですね!」
なんて言って頂くと正直、心がチクって痛みます


でも、こうして幸せいっぱいのブランを見ると
出したことに後悔は全くありません

私よ、もっと強くなれ!!!

『タフでなければ生きていけない。やさしくなければ生きてゆく資格がない』
(レイモンド・チャンドラー)
by purinichigo | 2007-01-12 18:45 | 10ラテ

今年も…

実は昨年末28日、
センターに行かねばならず、行ってきました。

正直、行きたくなかった。。。

沢山の犬たちがいるってわかってたし、
そうでなくても、うつーーーーーな気分が続いていて心が壊れてしまいそうな
自分がいましたから…

行くと、入り口に1組の母と子(中学生後半~高校前半くらい)が
1匹のメス成犬と、ダンボールに入った5~6匹の子犬を手に職員の方と話をしていました

どちらかを出しにきたのか?
両方なのか?

結局処分費用を出すことができずに帰って行きました

案の定センターには沢山の子(今はもういません…)
e0002891_8114191.jpg


この子たちはココでお正月を迎えるんだと思ったら
本当に申し訳なくてどうしたらいいのか?
呆然とするしかなかったです

e0002891_8115995.jpg


うつーーーーーになっても、無力感に苛まれても、
やっぱり目をそらしてはいけませんね

見つめることで、何かが変わるかもしれません

昨日maricoさんがセンターに足を運んでくださっています
今年も現状は変わっていません
早速UPしてくださっていますので、
ご覧になってください

marico’s family

そしてこんな事がまた…

Dute 僕の毎日をご覧ください
by purinichigo | 2007-01-11 08:15 | 愛護センター

ねぇねぇ

e0002891_8275070.jpg


寝正月って終わっちゃったの???
by purinichigo | 2007-01-10 08:28 | ぷりん&いちご
e0002891_12572259.jpg


おサボりしていたら、七草過ぎてしまいましたねぇ~

我が家は変わらず元気でございます。。。v^^

写真は散歩コースにある天然の『カマキリたまごリース』です
今年は、私の目線(身長168センチ)よりも上にありますので、
大雪が降るかもしれませんね

覚悟いたしましょう~

どうぞ今年もよろしくお願いいたします
by purinichigo | 2007-01-08 12:57 | その他