預かりワンコの日記


by purinichigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

捜しています

しばらく こちらがトップになります

e0002891_828542.jpg


**********

e0002891_17571811.jpg

コチラまで

**********


e0002891_12375343.gif

 満月さんのところの卒業生のこはくが迷子になっていますが、
 ここ最近目撃情報がぱったりとなくなってしまっています。
 そこで、捜索範囲を拡大しようということになりました。
 さいたま市大宮区・北区・見沼区・岩槻区・中央区、上尾市・伊奈町あたりで
 見かけた方がいらっしゃらないか。
 情報がある方お願いします。
 みなさんのご協力をよろしくお願いします。

 詳しくはコチラまで

**********

家族に迎えてくださる方はいませんか?

メロンままさんが、かわいいウサギを保護しています
e0002891_1739490.jpg

e0002891_17401586.jpg

e0002891_6585897.jpg

『わんこ・にゃんこプラス2』をご覧ください
by purinichigo | 2007-11-30 08:54 | その他

王子様チェック!!!

ダメかわいすぎて、ヨダレが滝のように流れております
皆様もどうぞ、タオルをご用意の上、思い切り流してくださいませ…♪
『千里の道も一里から』←ポチっと

かわいいももちゃん
e0002891_17491223.jpg



**********


どうしても、ぷりん王子はこんぶが気になるらしく
毎日毎日せっせとチェックしております

e0002891_1723340.jpg

e0002891_1723595.jpg


ぷりん 『チェックしてやった~』
e0002891_1725890.jpg


すると…パセリもやって来る
e0002891_17261186.jpg


パセリ 『ぼくもチェックした~』
e0002891_17331095.jpg


こんぶ 『男はつらいっす…』
e0002891_17272465.jpg


そそ!男は辛いのだ
e0002891_17312554.jpg


その後、イッチーとパセリのガウガウ遊びが始まり
e0002891_17295131.jpg


そそくさと、こんぶは自分のハウスに、お戻りになりました…笑
by purinichigo | 2007-11-28 17:34 | 17こんぶ&パセリ

見習うべきこと

早く出してよ…
e0002891_20491846.jpg



最近あった感動したことを今日はちょっと…

先日洗濯物を干していると、家の前の公園を掃除している
年配の方(もうおじいちゃんとおばあちゃん)が3人

この公園は1週間単位で順番に掃除がまわってきます

家の前なんで、よくわかるのですが、掃除の仕方で人柄がうかがえます

掃除されないことも多々あります
わからないと思ってサボッているのでしょうかね?

また、ちょっと来て目につくゴミを公園備え付けのゴミ箱に捨てるだけの人もいます

それが、この時は…




e0002891_20545259.jpg


素晴らしいです!!!
枯葉1枚落ちていません
こんなに綺麗に掃くことってできるんだって思います

それも、とーーーーーーーって仕事が早い
そして、なおかつ公園内だけでなく隣、前(我が家…汗)、斜め向かい、
周囲をぜ~~~~~~んぶ綺麗に掃除してくださいました

ステキですよね☆

感動しちゃいました

慌てて出て行ってお礼を言いましたが、
なにが?って風でした

きっと、ちょっと前までの日本ってみんなそうだったんじゃないかな?

見習わなければいけません
(家の中は、っま~気にしないでねん)

その晩姉ちゃんに早速写真見せました
こういうことって、とっても大切です

前に住んでいたマンションのゴミ出しなんてヒドイもんです
誰が出したかわからないことをいいことに
曜日は無視、時間は無視
管理人さんがいっつも片付けが大変そうでした

近所でもゴミを平気でその辺に捨てる子供って結構見かけます
つい最近も捨てながら歩く小学生を見かけ
『ゴミ捨てるんじゃないの!家に持って帰りなさい!』って叱ったら、びっくりしてました
近所の人に叱られることすらないのでしょうね…

この日は(公園の掃除を見た日)とっても気分がよかったです^^
by purinichigo | 2007-11-26 21:15 | 17こんぶ&パセリ

作戦成功!

パパに抱っこされて、ウトウトする『こんぶ』君

こんぶ 『気持ちええなぁ~』
e0002891_21314476.jpg


パセリ 『おいおい!なんでいっつもお前ばっかり抱っこなんだよぉ!』
こんぶ 『知らないよぉ…あっち行ってよぉー』
e0002891_21284274.jpg



パセリは誰かが抱っこされてると、必ずやって来ます^^;


パセリ 『うっしっしっし…作戦、大成功!!!』
e0002891_2136726.jpg


ぷりん 『ぼくは、姉ちゃんでいいもーーーーん♪』
e0002891_21371690.jpg

by purinichigo | 2007-11-25 21:42 | 17こんぶ&パセリ

かわいこちゃん

ほんとダメ女だわ…サボってばっかり。。。

みんな元気です

まずは、パセリ
e0002891_1291262.jpg

相変わらず、かわいいっす…ヨダレ
でも、結構意地悪っ子で、オモチャを絶対貸してあげません

そして、こんぶ
e0002891_12115616.jpg

外では結構強気なくせに、家ではみんなにいじめられて小さくなってます(笑)
相変わらず甘えん坊で、いっつも抱っこしてます

でも、男3匹は何気勢力争い(?)をしてますが、
そんな中イッチーはやっぱり女の子
全く無関心だし、いつも一人平和です
e0002891_12161461.jpg



そして、家族に加わった、ウサギのドーちゃん♪

ずいぶん慣れてきましたよぉ~

まるで犬みたいに、寝転がってオモチャで遊びます
e0002891_1220197.jpg

疲れて寝ちゃいます
e0002891_12221886.jpg

e0002891_12231380.jpg

めっちゃカワイイです!!!


昨日はセンターに行ってきました

センターに到着するなり、横にとまった車
軽トラの荷台にはサークルがあり、その中には
10匹はいるスムースチワワ

どんどん増えて、そして引越し
これが理由だそうです…

生後3週間の子犬もいるのだそうです

一応、隔離されていたけれど、この寒い季節大丈夫かな…


今回は、見学ではなくて、子犬の引き出しに行ってきました

預かり先は。。。。。

我が家の初代預かりっ子ロビンのおうちです♪

『千里の道も一里から』←ポチっと

e0002891_12322495.jpg

e0002891_12332054.jpg


生後3~4ヶ月の女の子です
とってもかわいこちゃんですよぉ~!!!
駆虫など済ませ、落ち着いたら募集開始すると思いますので、
皆さん応援宜しくお願いいたします!!!
by purinichigo | 2007-11-23 12:38 | 17こんぶ&パセリ
こんぶに『ハイおいで!』と言って膝を叩くと
ぴょ~ん!って膝に乗ってきます

んーちー君では考えられない運動神経の良さだな

『お膝にのっても、いいいいいですか?』
e0002891_11174576.jpg


『ん~ママのお膝は、プヨプヨしてて気持ちいい~』
e0002891_11201648.jpg


『だから、あいつはムカツクんだ!はんっ!新入りのくせに生意気なんだよな』
e0002891_1121478.jpg


『っま、わたくしには関係ございませんが…ネ』
e0002891_1122582.jpg


ところで、こんぶ君!
先ほど、プヨプヨとか、ブヨブヨとか、タルタルとか言いませんでしたか?

言いましたよね?

ああーそうですよ!そうですよ!
ローズの散歩でついた筋肉が全て脂肪化しましたよ

ハイ!降りてください!!!

『そそそんな意味じゃ…!!!』
e0002891_11252644.jpg


『へへへ…それは言ってはいけないことを言ってしまったね
やっぱあいつまだまだだな…』
『ですね!親分』
e0002891_11303494.jpg

by purinichigo | 2007-11-13 11:25 | 17こんぶ&パセリ

ドーナツ

いやぁ~すっかりおサボリ癖がついてしまいました…

でも、みんな元気モリモリです

キャバリアの『こんぶ』もお宝をなくしまして、
その後ちょっとお宝袋が腫れたものの、ようやくあきらめたようで、
今朝になったら、ずいぶんしぼんでました(笑)

抜糸しましたら、募集したいと思います

『こんぶ』はセンターに持ち込まれた子です
性格もいいので、センターの犬にする予定だったそうですが、
検査の結果フィラリア陽性だったため、
きちんとケアできるように譲渡用のなったようです

しかし、フィラリアで成犬ということで、センターではなかなか飼い主が見つからず
先日、預かって頂けないか?と依頼されました

でも、フィラリアの症状は全く出ておらず、心雑音もないとのことです

しかし、キャバリアは元々心疾患の多い犬種ですので、
体重管理など、しっかりとケアしてくださる方をお待ちしております



4匹の犬と暮らすって大変だろうなぁ~なんて思っていましたが、
『パラダイス』ですね!!!
2匹では見えてこない犬同士の関係が見えてきて、
とっても楽しいですね^^
e0002891_8412330.jpg


ぷりんリーダーの座は健在です
こんちゃんちょっと緊張気味です…汗
e0002891_8425112.jpg


玉無し王子二人…
e0002891_847853.jpg


その視線の先には

ママにひっつく『こんぶ』
e0002891_8482527.jpg


どうも、私にくっついて甘えているのが、気に入らないらしい…
私ってモテモテ???ぐふふふふふふふふ…

でも、なんだかんだ言いつつも、仲良くやってくれています♪
犬が苦手だったぷりんとイッチー

最近では、預かりっ子に関しては、すっかり慣れたようで、
とっても仲良くしてくれます
新しい子が来ても「また来たわね」ぐらいな感じです

これも、預かりっ子のおかげですね
感謝です!!!


新しい子と言えば。。。

もう1匹新しい子が!!!



じゃーーーーん!
e0002891_8514430.jpg


昨日、夕方メロンままさんのお家からやってきました♪

名前は『ドーナツ』 推定6ヶ月位の女の子

実は、我が家には夏になる少し前まで、1羽のウサギがいました
主に姉ちゃんが世話をしていました

ある朝突然、もの凄い下痢をして、その日のお昼に亡くなってしまったのです

あまりに突然の出来事で、私も、もちろん姉ちゃんもかなりのショックでした
その後もウサギの話は全く姉ちゃんの口から出てこなくなってしまいました

姉ちゃんの机の上には、美術の時間に造ったウサギの銅版
ウサギが使っていたオモチャ
そっくりだったから買った木彫りの置物が
ずっと置かれていました

そこへ、メロンままさんがウサギを保護していると聞き
その話を姉ちゃんにしてみましたが、
『もう飼わない。私が飼うと死んじゃうから…』と大泣きしながら言いました。

あぁ…やっぱり悲しく、傷ついていたんだな…って思いました。

もう何も言うまい

しばらくして、姉ちゃんが
『私もう一度ウサギを飼ってみようと思う。モカ(ウサギの名前)が死んじゃったことを無駄にしたくないから…』
と言い出しました。

それでも、何度も何度も家族で話し合って
お見合いしてみることにしました

そこには、3羽のとってもかわいいウサギたち

みるみる笑顔になっていく姉ちゃん

そして、ウサギ担当のペペちゃん(メロンままさんの小1のお嬢さん)からいろいろと(笑)
説明を受けて

やっと、1羽のウサギを選びました

それが、この黒白ウサギの『ドーナツ』です♪
e0002891_9104217.jpg


ペペちゃんが愛情たっぷり一生懸命お世話してくれていたのでしょう~
お見合いの時より、ずっとずっと人懐こくなってました

オチッコだって完璧っす!!!
e0002891_9131633.jpg


姉ちゃんは嬉しそうに、大事に大事にブラッシングしている姿に涙がこぼれました

これから、大切に育てていきます
皆さんよろしく♪

メロンままさんそして、ぺぺちゃんありがとうございます!!!

あと2羽います
ドーナツの兄妹です(グレーが♂、白が♀ 不妊手術済み)
e0002891_1739490.jpg
e0002891_17401586.jpg


里親さま募集中です!!!
どうぞ宜しくお願いします~
by purinichigo | 2007-11-12 09:26 | 17こんぶ&パセリ

あらら…

お宝なくして、意気消チン




e0002891_16473113.jpg


ところで、あんた誰?
by purinichigo | 2007-11-07 16:48 | 17こんぶ&パセリ

なんだか…

なんだか、お騒がせしちゃったかしら?
すみません…

でも、今までと何ら変わりなくやっていくつもりです

まだ、そんなしっかりとした計画があるわけでもなく、
まだまだ、出口なんて見えてこない状況ですが(汗)←大丈夫か?私

10年後20年後の『何か』になれたらいいなぁ~と思っています(私はいったい何才???)

お世話になった『千葉わん』にも今後もできることがあれば
喜んでお手伝いさせて頂くつもりです

それに、HPへの掲載や里親会などにも参加させて頂くこともあると思います

なんといっても不器用なんで、ちょっとゆっくり集中して考えていこうと思います
これからもどうぞ宜しくお願いいたします




愛媛みかんを狙う
アルパカ&ヤギ
e0002891_1615712.jpg



**********

めろんママさんが個人で里親募集されていますよ~
とってもカワイイイです!!!写真よりずっと小さくてカワイイですよん♪

『あたち”夢”っていいます♪よろしくね~』
e0002891_18581229.jpg

e0002891_18585784.jpg


とってもおとなしかったから、
めろんママ&私『まぁ~おとなしくていい子ですね~!!!』
センター職員oさん『いいいえ…けっこうお転婆ですけど…』

と言うOさんをジロリと横目で見て

夢『余計なこと言うんじゃないわよ…ったく』

という顔したのを私は見逃さなかったわ
さて、実態はいかに???
by purinichigo | 2007-11-06 16:15 | 15リッツ&16パセリ

センター行ってきました

突然ですが、私『千葉わん』を卒業いたしました

理由は、預かりの他にも、自分なりにやってみたいことができたためです
それには、ちょっと預かり自体マイペースになってしまうと思います
(とはいうものの、今までも我がまま勝手にマイペースでした…汗)

やってみたいことというのも、『愛護センターの現状を変えたい』これにつきます

ですが、一人の力はとても小さく、きっと皆さんの応援が必要になると思います

その時は是非!お力を貸してください!!!
よろしくお願いします~

また、今までお世話になりました『千葉わん』の皆様ありがとうございました
また、HP掲載などお世話になることもあるかと思います
どうぞ宜しくお願いいたします

そして、これからも『千葉わん』を応援してくださいね!!!

パセリもですが、今後は個人で里親さまを募集させて頂きます

**********

今日、初代預かりっ子ロビン(ポテト)のママさんと愛護センターの見学へ行ってきました

途中、お昼を一緒させてもらい、
ロビンがどれだけカワイイか!、そして、どれだけカワイイのか!そんでもってどんだけカワイスギルのかを聞かせて頂きました(笑)

もう預かりママとしては、最高に幸せな時間でした☆


そして、そんな幸せな時間もあっという間

いざセンターへ…

今日もセンターには沢山いるのでしょうか?

何度行っても、緊張してしまいます



家族を待っている子猫たちです(とってもカワイイです)
e0002891_2013173.jpg

e0002891_2014818.jpg

e0002891_20145724.jpg


センター内で出産しました、小さな体に8匹もいたのだそうです
しかし、生き残ったのはたったの1匹
まだ、亡くなってしまった子を離さないのだそうです
一生懸命オッパイ飲んでいましたよ
e0002891_20214446.jpg

この犬舎はローズがいた場所です
だから、きっと大丈夫!!!頑張るんだよ!!!
e0002891_20174598.jpg


負傷犬です。かなりの老犬です。早く飼い主さん迎えにきてください。
e0002891_20252844.jpg


<1日目>
まだ到着していませんでした


<2日目>
テリア系の子です
出して欲しくてずっと吠えていました
e0002891_20275992.jpg


とっても人懐こく、ずっとお尻クネクネ…尻尾ブンブン…してます
こんな場所にきてもなお、人を信じていて、人が大好きだなんて…
e0002891_20294556.jpg

ずっと2匹でくっついて、震えています
e0002891_20315565.jpg



<3日目>
怖いのでしょう、ずっとこうして床にへばりついています
e0002891_2033228.jpg

じーーーーと見つめてきます
e0002891_2035938.jpg



<4日目>
動きません。かろうじて呼吸していることだけは確認できます
なんで、こんなことがあるんですか?
私にはわからないです。
なんで、最期をこんなかたちで迎えなければならないんですか?
e0002891_2036315.jpg


この子もとても人懐こく、性格の良さそうな子です
「なんでこんな性格のいい子が処分されなくちゃいけないんでしょう」
と職員の方がポツリ…言葉がありません
e0002891_2039789.jpg


ずっとずっと警戒して吠えています
怖い場所ですから仕方ありません
e0002891_20501957.jpg



<最終日>明日の朝8時すぎには、処分が開始されます


e0002891_20514214.jpg

e0002891_20533061.jpg

e0002891_20595526.jpg

e0002891_20543823.jpg

e0002891_20585078.jpg


この子たちは最期の瞬間何をおもうのでしょうね


見学していると、トラックが戻ってきました


小さな小さな猫です
こんなに小さいのに、とっても大きな声で一生懸命鳴いていました
なんで、捨てるのに産ませるんでしょう?
e0002891_20565662.jpg



そして、生きるチャンスを与えられた子たち

e0002891_2111953.jpg

e0002891_212159.jpg

e0002891_2125141.jpg

e0002891_215515.jpg

e0002891_214750.jpg


ここからもなお、戦いが続きます

みんな元気に乗り越えて欲しい
ただただ、そう祈るだけです


皆さんにも必ずできることがあります

センターに足を運ぶ人が多ければ多いほど、
関心がもたれていると思ってもらえます

となりの人に話すことだってそうです

どうか、ただ涙を流し、辛いから…と目をつむってしまうのではなくて
行動をおこしてください

そうでないと、毎日毎日なんの罪もない小さな命は次々殺されていきます

動物に優しい国は人間にも優しいはずです
もうこんなこと、いい加減やめようよ…千葉県そして、日本
by purinichigo | 2007-11-01 21:17 | 愛護センター