預かりワンコの日記


by purinichigo

<   2010年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

センター行ってきました

ほんとに久しぶりに、富里の愛護センターに行ってきました

なずなさんを出してから行ってなかったので、
半年以上経ってしまいました

新しい担当の職員さんにも「はじめまして…」です(汗)

今回は子犬のシャンプーボラです

子犬舎にはとってもカワイイ子たちが7頭ほどいました

が、写真撮り忘れ・・・汗

コチラにUPされるかも?!

『あかるい未来』

『もんもり家族』


収容棟の見学もしてきました
久しぶりなのもあって、心が沈みます
帰って来たら心がグッタリ疲れて
「なずな」と「りんご」と一緒に爆睡してしまいました

なんか2頭をギュっとしたくなります



どの子猫もまだまだ小さくて、フッと吹いたら飛んでいきそうなくらいです
e0002891_1881555.jpg

e0002891_189128.jpg

e0002891_1810414.jpg


飼い主?繁殖屋?持ち込みのチワワ4匹
e0002891_1812150.jpg

ピンクで囲まれてる1頭を除いて
あとの3頭は預かり先がなく飼い主又は預かり先募集中です
少しビビリの子もいますが、攻撃性はなくていい子たちです
全てメスです
*老犬ということもあり、譲渡にまわすか検討中だそうです*
どなたか、預かれる方、家族にしたいという方いらっしゃいませんか?

ビーグルというか、バゼットmix?♂
この子も行き先が決まっていません
e0002891_1815656.jpg



具合が悪いそうです
アクセサリーが首輪についていますが、
こんなの必要ありませんよ
必要なのは迷子札です!!!
e0002891_18164613.jpg


e0002891_1818329.jpg

e0002891_1819234.jpg

e0002891_18201780.jpg


この子は近づくと喜んでお腹出してセクシーポーズです(笑)
e0002891_1821952.jpg


e0002891_1823963.jpg


小さな生まれて間もない白い子犬
もうどれ位ミルクを飲んでいないんだろう
体は冷えて冷たくなっていました
e0002891_18243619.jpg


不妊手術をしてください
殺されるためだけに生まれてくる命」をなくさなければ
この不幸の連鎖はなくすことができません
いくら受け皿(引き出しボランティアや里親さん)ばかり増えても
根本的な解決にはなりません

そろそろ、そこに気づかなければならないと思います


赤いひもが付いていますが行き先は決まっていません
やっぱりポインター(ガンドッグ)がいました
覚悟が必要ですが、本当にガンドッグってカワイイです!!!
e0002891_18295325.jpg


がんも似のこの子(多分♀)だけ赤いひもが付いていませんでした
e0002891_18323611.jpg


プードルやヨーキーなどが多く入っていました
e0002891_1834219.jpg


左側には子犬が遊びに誘っていました
それを優しく相手してあげています
本来なら微笑ましい光景ですが、ココでは悲しいです・・・
e0002891_18351639.jpg


・・・最終日・・・


e0002891_1837883.jpg

e0002891_18381110.jpg


この子たちにはもう二度と会えない

どんな遊びが好きなんだろう

どんな風に甘えるんだろう

どんな風に笑うんだろう


ほんのちょっと想像力をはたらかせてみましょう

もしも、自分がこの子たちだったとしたら…

どんなに「出たい!」と叫んでも、ガラスを叩いても、泣いても、暴れても、
決してそれは叶うことなく、死へと追いやられる・・・

しかも、二酸化炭素による窒息死です

どうですか?
何が見えますか?
どんな音が聴こえますか?
どんな感じですか?

そんなちょっとの想像力をはたらかせれば、
必ず理解できるはず!

「迷子札を付けよう」
「不妊手術をしよう」
「放し飼いはやめよう」
「自分にできることを始めてみよう」

そして・・・

「安易に飼うのはやめよう」と・・・


一人でも多くの方に知って頂くために
今年も「ちばテレビ」さんが取材を続けてくださいました


放送日が決定いたしました↓↓↓

ちばテレビ  10月7日、8日 

21時30分からのニュース番組内で
2夜連続放送です!!!





 『番組』  【NEWSチバ930 】特集

     2夜連続『名もなきペットたち』

 『放送内容』
 7日(木)  生きる期限はおよそ5日間。収容室の先にある“殺処分”から聞こえる犬たちの声。
 8日(金)  センターから引き出された犬たちが、里親に向かうまでのボランティアの活動。

 



千葉県の方、どうぞご覧ください
お知り合いの方にもお知らせくださいね!!!

今年はあんな方、こんな方も登場するかもしれません
by purinichigo | 2010-09-30 18:54 | 愛護センター

かわいそうな人


なずな 『おばさまたち…恐いです…汗
e0002891_18355623.jpg



こんなおちゃめな『なずな』さんですが、



先日ご紹介した本 「犬を殺すのは誰か」 に掲載されている
データで見ると

Eセッターの2007年度収容数
千葉県はだんとつに多い!!!

他の県は1ケタ、多くても7頭なのに
千葉県は23頭

ポインターも11頭で一番多い

たしかに、センターに行くと
ポインターやセッターなどのガンドッグが
かなりの頻度で収容されています

これってどういうことなんだろう?

(もちろん雑種にいたっては桁違いで多い・・・)


道具としか見ていない一部の猟師や繁殖屋なんだろうか?


そういう人って可哀相な人間だね・・・
もちろん捨ててしまう人間もね
by purinichigo | 2010-09-29 18:47 | 29なずな

抜糸しました

ようやく、「りんご」さんエリザベスカラーとれました

抜糸いたしました

e0002891_18481450.jpg


もっと嬉しそうなお顔しませんかぁ?

e0002891_18492236.jpg


あらら…寝ちゃった

いいもんね~これから楽しいこといっぱいして
とびきりの『笑顔』になろうね~♪♪♪


しかし、後ろのなずなさん
なんだか面白いよね~笑


一応二人で私を奪い合うのよ~うふふっ


「りんご」さんはわかるけどさ~
「なずな」さーーーーーん!そんなに私が好きなら
散歩の時も私に注目しようよ!!!ネ♪


     
e0002891_1955571.jpg



e0002891_1982248.jpg


なずな 『それとこれは別なのよねぇ…』
by purinichigo | 2010-09-28 18:53 | 32りんご

まさか…


あれ?頭落として寝てるけど・・・



e0002891_17111189.jpg




ま、ま、ま、まさか・・・

あなたまで、ゆる~~~~~い子になりつつある???



e0002891_17155563.jpg



後ろの方には、なんだかわからん格好で寝てる方もいますよ・・・汗



なんだか、お顔までゆる~~~~~く見えるのは気のせいかしら?


e0002891_17183616.jpg



んーーーーーどうして我が家に来る女子はゆる~~~い感じになるのかしら?
ゆる~~~~~くなる何かを発してるのかもしれないわ・・・汗




そうそう、先日年4回朝日新聞(夕刊)に入っている
ペット新聞「sippo」に掲載されていた広告
お気づきでしょうか?

e0002891_17213633.jpg


一番右の本『小さないのち~まほうをかけられた犬たち~』金の星社

今西乃子さん著で、写真はご主人であります浜田一男さんです
写真家の浜田一男さんは「いぬのきもち」や「ねこのきもち」のカメラマンさんでもあります

今までの今西さんの本は、小学校高学年以上を対象にされていましたが、
今回は低学年向けに「写真絵本」を出版することになりました

保護活動について子供たちに伝えたい!という想いから作られた本です


私が特別凄いからというわけでは”当然”なくて…汗
私のような本当に普通のおばさんで、特別賢いわけでも、凄く頑張ってるわけでもない
ちょっとカワイイけどぉ♪ (ウソ!)←クレームは一切受け付けません!!!笑
もっともっと頑張ってらっしゃる方は山ほどいらっしゃいます

みんながたとえ小さなことでも、
「できること」をやっていけばいいんじゃん♪
って伝わればいいなぁ~と私は思ってお引き受けしました

家族からは、魔法って、魔法使いじゃなくて、魔女だよね…と言われています
そうです…紫色した服を着て、黄緑色したドロドロした毒入りスープを混ぜてるイメージ?

我が家の卒業わんこの笑顔☆が沢山載っています

ゆる~~~~~~い子もそうでない子も出てますよ(笑)

卒業わんこもですが、里親さまがどんな表情をされているか
そんなところも注目して頂けたら
きっと保護犬を迎える「意味」をご理解頂けるような気がします

10月末に発売予定です

皆さんどうぞご覧ください

e0002891_1732816.jpg

by purinichigo | 2010-09-27 17:43 | 32りんご

生えたどぉ~♪

今朝、なずなさんのトレーニングに行ったら
豚さんの散歩をしてる方がいました!!!

びっくり~!!!



ところで…

『りんご』さん

実は…体の一部がはげていました
(ハゲ好きなわけではありませんよ…旦那も元はフサフサだったんですから…笑)

病院でも、「毛根お休みしちゃってるかもね」って言われました

が、しか~~~~~~~し!!!

生えてきたどぉ~~~~♪♪♪
e0002891_1481623.jpg


今時、どうやったらこんなに付くの???
ってくらいノミだらけでしたからね~
皮膚の状態もいいわけありません!!!

しかし、つい何日か前まで全然生えてなかったのになぁ~

嬉しいなぁ~

e0002891_14103347.jpg


爺の時に病院ですすめられたサプリメントがとってもいいみたいです

フランやなずなさんも異常に毛が抜けたりしたんで
そんな時はこのサプリメントのお世話になりました

コパンやチェルシーもだわ・・・















ぷりん王子にも飲ませてますよ♪
最近フサフサなのはこのおかげだと思いますv^^


そうそう!!!
『りんご』さん、実は3つ乳腺腫瘍がありました

病理の結果・・・


良性


よかったよ~これで安心して募集かけられます♪

りんご 『どうでもいいけど、この変なのとってもらえないでつか?
e0002891_14165657.jpg


本当なら、そろそろとれる頃なのよね~
でも、あなた…

ご自分で抜糸して、穴開いて2針縫い直しましたからね~汗

麻酔なしで縫ったんですけどね(恐)
大人しく縫われてました…汗

お利口ちゃんでしょ♪

さすがの私も見れませんでした・・・

もう少しの我慢ですよ


りんご 『 ・ ・ ・ ・ ・ 』
e0002891_14234066.jpg

by purinichigo | 2010-09-26 14:24 | 32りんご

いたたた…

e0002891_194333.jpg


e0002891_1944849.jpg


りんご 『この二人いたいですね…汗
e0002891_19445495.jpg


姉ちゃん&なずな 『いいんだもんねぇ~~~~♪♪♪
e0002891_1946950.jpg


りんご 『あたちは、いたい子にならないように気をつけるです

たのみますよ!
by purinichigo | 2010-09-24 19:47 | 32りんご

涼しくなったね~

う~なんでこんなに寝られるのだろうか?

いっきに涼しくなって、まるで死んでしまったように眠れるのです

そのうち、かまとばあちゃんのように
1日寝ては1日起きるなんて生活になるのかもしれません…私(笑)


朝の散歩では、なずなさんが畑から一気に飛び立ったハトさんに
食らえ付こう(?)と飛び出したものの、
リードがあるもんだから
ひっくり返り、背中から転倒・・・

右後ろ肢を引きずってましたが、

そこはなずなさん

すぐに、ヘッチャラピー♪になってお散歩していました

なずなさんの辞書には 『懲りる』というコトバはございません・・・汗

おかげで、私は汗だくです


なずな 『こりる?それはなんですか?
e0002891_193753.jpg


寒くなったせいで、スルメではなく、ドーナツのように丸まって寝ています

e0002891_1983040.jpg


どうでもいいけど、臭くないの?
by purinichigo | 2010-09-23 19:09 | 29なずな

全てはつながっている

先日、朝日新聞の広告に

『犬を殺すのは誰か』という本が掲載されていました

これはAERAで何度か犬や猫の処分などに関する記事を書いてくださった
AERA記者であります大田匡彦さんが書かれたものです

AERAの記事と重複するところもあるのですが、
現在の日本のペット産業に関する内容です

ペットショップで買った我が家の「ぷりん」
子犬の頃に、こんな辛い思いをしてきたのかと思うと涙が出ます

やっぱり、間違っていることは直していかないといけないと思います

だって、「命」にかかわることなんですから…


「むやみに動物を痛めつけたり殺してはいけない」
という幼稚園生でもわかるような
単純なことを、もっと真剣に考えていく必要があると思います

あとがきに大田さんは中野孝次さんの言葉を引用してらっしゃいます

『犬もまたこの地球上に生きる一つの命である。
しかも何千年来の人間の親しい友である。
そのしたしいいのちへの想像力共感を失うとき、
人は人としてダメになってしまうにちがいない』

犬?猫?そんなの関係ない!
仕事もろくにないっていうのに、そんなこと考えてられるか!

そういう声も聞きます

でも、本当にそうでしょうか?

私は違うと思います

周辺をみてください
犬を猫を”きちんと”飼っている方というのは
子供もきちんと育てています

犬を猫をブランド品のように”物”扱いしてる人は
子供も”ブランド品”のように育てています


そんな、犬だからどうでもよくて、子供だからしっかりと…なんて
分けられるわけがありません

犬や猫が大切にされている社会は
お年寄りや体の不自由な方、みんなに優しい社会であるはずです


全ては繋がっているんだと思います

そこに気づいてしまったから、私はこの活動を細々と続けているんです

犬を殺すのは誰か

犬を殺すのは誰か

価格:1,260円(税込、送料別)


by purinichigo | 2010-09-22 17:12 | その他

”ゼロ”を目指して

本日、千葉市動物愛護フェスティバルに参加してまいりました~!!!

関心持って頂けるのだろうか?
シーーーーーーーンってなったりして…なんて
ヘタレな私は内心ドキドキしていました

なのに!!!
起きたら…あら!大変6時半を過ぎていて、
大慌てでなずなさんの散歩をして、
メロンママさんのお嬢様ペイちゃんを連れて行ってきました
(3億円の借金のうち、3円くらいの返済になるかしら?)


e0002891_22434958.jpg


12時~ですが、9時半には会場入りして準備

ちばわんさんからパネルをお借りいたしました


始まる前からいらしている方もいて、
ペイちゃんしっかり説明していました
私なんかより、保護に関してはずっと先輩ですからね~


ソフトバンクのカイくんもゲスト参加するということで、
沢山の方がおみえでした


今回のテーマは
捨てられる命"ゼロ"を目指して
e0002891_2251468.jpg


本当に沢山の方が
パネル(ちばわんさん提供)
各ボランティアが作成したビフォー&アフターのアルバム
今西乃子さんが作ってくださった、スライドショー
を、真剣に見てくださいました

e0002891_2259375.jpg

e0002891_2314696.jpg



そして、感想のアンケートにも回答してくださいました

本当にありがとうございました!!!


が、やっぱりカイくんの人気には負けますね~

すぐ近くなのに、確認できず…汗
e0002891_2352944.jpg


悔しいから、エスカレーターから…
e0002891_237660.jpg


んーーーーイスの色と同化して確認困難・・・

抽選で行われる写真撮影になってようやく確認可能
e0002891_2394323.jpg


カイくん50人の方と写真撮影ですって

お疲れさまです
私なら絶対噛み付きますけどね・・・


思っていたよりも、ずっと関心のある方が多く驚きました

「わたしは見てることしかできなくて…本当に悔しいです」
と涙を浮かべながらおっしゃる方もいらっしゃいました

しかし、まず『知ること』

これは、とても大きな『できること』なのではないでしょうか?

知ったら、必ず「知る前」とでは変わっているはずです

すると、行動が変わる

すると、周囲も変わるはずです

それは、お!変わった!!!っていうような大きな変化ではないかもしれません

しかし、少しずつ変化していくのだと思います

そして、そんな変化は一時的なものではなく
本当の意味で根っこの部分から変わることなんだと
私は思っています


できないことはしなくてもいい

できることをできる時にしてみませんか?


「ちばわん」さんご協力ありがとうございました

パセリの母さまわざわざお越しくださいましてありがとうございました



**************


~番外編~

しつけ教室で獣医師である先生が

『お家のワンちゃんで困っていることはありますか?』

という質問に…最前列に陣取っていたペイちゃん
速攻挙手!!!

壁紙をガリガリと剥がします~

先生 『え?壁紙剥がすの???』

ペイちゃん 『うん♪こうやってこうやって、ガリガリって…♪

先生 『・ ・ ・    あら~そう…』


先生的には、「吠える~」とか「噛む~」とかっていうのを期待してたんだと思う・・・笑


↓↓↓ いじわるコメントが入ったので、報復 v^^
by purinichigo | 2010-09-19 23:23 | 愛護センター

夢のよう・・・

何十年ぶりだろうか?




















膝小僧に擦り傷…懐かしいヒリヒリ感(笑)
e0002891_0153244.jpg

(注)太いって言った奴…ウンコ投げる!

子供の頃ってよく転んで擦りむいたりしたよね?

オキシドールで消毒するとブクブクと泡が出て沁みるんだよね


これはね、今日なずなさんのトレーニング中、
ロングリードに足をとられて転びました(恥)

でもね、そんなの全然いいの♪♪♪

だって、今日のなずなさん最高に素晴らしかったんだもの!!!

呼び戻しにはちゃーんと反応するし、
私の周りを離れません

鳥がいても、名前を呼ぶと一目散に走ってくる『なずな』さん

本当に可愛いです

1歩前進した感じです

夢のようです・・・


鳥を見たり、藪にへっぴり腰で頭を突っ込んで何かを匂ったり、
とっても楽しそうにしている姿は、私まで嬉しく楽しいです


こちらのトレーナーさんのトレーニングは
とにかく、犬が楽しそうなんです!
暗くなったりなんてしませんよ

いつも尻尾は上を向いて、千切れんばかりに振っています
ヘラヘラ笑っています
なずなさんもトレーナーさんが大好きです!!!


いつも言っているように、
トレーニングは飼い主のトレーニングです


トレーナーさんはいつもこうおっしゃいます

『大丈夫だから。いつかわかってくれるよ。いっぱい失敗しなさい』

どんなに心強いことか…

『とにかく犬を可愛がりなさい』

そうなんです
そこなくしては、どんな素晴らしい技術を持っても
矯正することは不可能なんですね


これからも、きっと心が折れそうになることもあるでしょう

でも、楽しみながら学んでいきたいです!!!

e0002891_0382293.jpg

シャンプーして爆睡中の『なずな』さん


夕方の散歩では夢が覚めたのは言うまでもありません…汗
by purinichigo | 2010-09-19 00:42 | 29なずな